hchome_pj.gif hcnext_pj.gif hcprev_pj.gif
『全書芸』誌
条幅部・半紙部 月例優秀作品
H31.04月号 
準初段 佐藤恵美
『情趣溢れる線で見応えあり。品良く収めた。』
古谷春峰先生評
令和元年07月号 
三段 安藤紅華
『紙背に喰い込んだ書線が素晴らしい。』
吉田菁風先生評
令和元年05月号 
理事 奥山暁鶴
(十七帖)
『大胆な筆致で生命力十分。原帖に個性をプラスした佳作。』
大倉谷山先生評
令和元年06月号 
理事 奥山暁鶴
『筆力紙背に徹し、生動感があり充実の作。』
水越幽峰先生評
令和元年07月号 
常任理事 上田竹秀
『的確な運用筆で、筆力、筆勢もあり快作。』
吉田菁風先生評
令和元年08月号 
三段 安藤紅華
(十七帖)
『筆の動きは良好で、潤渇も良く出来ている。原本も大切。』
金子閣亭先生評
令和元年09月号 
三段 安藤紅華
『落款まで迷わず書き切って力を表現した。』
梶田越舟先生評
令和元年10月号 
準師範 安藤紅華
『紙質のためなのか収筆に留意されれば佳。』
梶田越舟先生評
令和元年12月号 
準初段 坂田菁竹
『線よく伸び、練度の高い堂々の作。』
木口映雨先生評
令和2年01月号 
1級 鈴木珠香
(鄭羲下碑)
『素直な運筆の中にしっとりとした雰囲気が目を引きます。』
佐藤游翠先生評
令和2年02月号 
理事 奥山暁鶴
(張玄墓誌銘)
『遒勁な書線で原帖の形意を的確に捉えた雅趣ある作。』
吉田菁風先生評
令和2年02月号 
準師範 安藤紅華
『鋭利な筆鋒。書線沈着。氏名を含め章法佳。』
服部大超先生評
令和2年02月号 
師範 佐々木萌竹
『流れるようなペン運びが自然で、無理なく、大らかに書けている。』
齋藤宮子先生評